バナー

合宿免許なら効率よく運転免許取得が目指せる

普通自動車の運転免許を取る際、多くの人は自動車教習所に通います。

中には一発試験を利用して運転免許取得を目指す人も居ますが、大半は自動車教習所を利用します。
いわばスタンダードな方法である自動車教習所ですが、普通自動車の運転免許教習を受けるためには約30万円の費用と1か月以上の教習期間が必要になります。

尤も、最短卒業プランなどを利用すれば料金はそのままで最短日数(約2週間)で卒業することを目指すことも出来ますが、一日の拘束時間は非常に長くなってしまいます。



ところが、合宿免許を利用することによって「約20万円の費用に抑えられ、尚且つ最短期間(約2週間)で卒業することを目指せる状態」になります。

期間に関しては合宿免許でなくとも実現しうるものですが、費用とのバランスを考慮すると合宿免許を利用するという選択が最も確実性の高いものになります。

通常の自動車教習所で最短卒業プランなどに参加する場合、一日の中で目的のカリキュラムが行われるタイミングはすべて教習所に居なければいけない為、開校から閉校までずっといなければいけない可能性も出てきます。



中には特別プログラムで教習を進められる場合もありますが、合宿免許であれば一日の時間を最大限活用できる環境で教習カリキュラムを進めていくことが出来ます。期間中は合宿場所に缶詰め状態になってしまうというデメリットはありますが、ほぼ確実に最短卒業を目指すことが出来るので非常に効率的です。